人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こちらではnonacafe庵々主の『一日一芸』の秘技が連日連夜公開されるらしい。
by nonacafe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
LINK
おかげさまで、V3
 ありがとうございました



■こちらが庵主の『本院』
 nonacafe庵ホームページ
2002アーカイブ


■庵主がいつもお世話に
 陶芸教室むさしのHP
■うつわ作家、田中信彦ブログ
 非熱血・やきものLife
■女流陶芸家・千田玲子さんの
 千ちゃんのブログ
■AYAちゃんの、おうち。
 At Home Works
■川合牧人さん「そつたく窯」
 CERAMIC WORKS
■旧友&陶友 静岡にUターン
 TAKATAKAATT
■RURI'S おしゃれブログ
 Work of Art
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
MULAMASA'S BLOG
Aokimac's BLOG
小さな哲学~雑想の世界
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
ソラ日記
陶芸生活日記
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
作陶日記 - つぐみ製陶...
極上の憂鬱
■ 空中楼閣の住人 ■ ...
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
5watts / win...
陶芸教室むさしの プラザ
陶芸の技法とレシピ 第2章
林 寧彦(はやしやすひこ...
おかみさんの土岐土器日記
 ☆器とアンティークを愛...
Gleybird's i...
空の下 歩けば
BOOKBINDING ...
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
季節の窓  Seaso...
 陶工房「上名窯」通信・...
とーげいやさんになりたくて
小さな陶芸教室 ~菊桃工房~
陶工房久美のつぶやき
mattina note
nyobi's cera...
ひげとちょんまげ
トスカーナ 「進行中」 ...
陶芸家(卵)の夫の日記み...
ちょろり1日々徒然
陶芸家・大江一人 『ロク...
from アメリカ 
かえるところ2
桃青窯696
Lemon's season
空と大地の間で
陶芸の技法とレシピ 第3章
くりりん Happy&思...
『 作漆便り。』
陶の館コレクション● 作...
陶芸教室一閑 みんなの広場
工房「上名窯」便り・・四...
「上名窯」便り・・・・・3
「上名窯」通信・4
サンカクバシ 土と私の日記
下手の横好き
最新のコメント
>sannkakubas..
by nonacafe at 17:56
nonacafe様 あ..
by sannkakubashi at 11:18
>わー、moraisan..
by nonacafe at 00:29
>sannkakubas..
by nonacafe at 00:05
>nonakafe さん..
by moraisan at 18:48
イイネ!の♡マークがなく..
by sannkakubashi at 21:10
陶芸展お疲れ様でした。盛..
by sannkakubashi at 21:08
>Kyokoさま エッ..
by nonacafe at 18:54
素敵な作品を見せて頂いて..
by kyoko035346_g41 at 12:59
>sannkakubas..
by nonacafe at 23:21
参上するのが遅くなりまし..
by sannkakubashi at 00:15
>sannkakubas..
by nonacafe at 20:49
飯碗、白地に爽やかな藍で..
by sannkakubashi at 18:11
>kyokoさま あり..
by nonacafe at 11:36
最新のトラックバック
手わざの力。
from 工房 「一閑」 気まま通信
様々な出会いと...。
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
望月 集 作陶展@銀座・..
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
■すったまげた!
from ブルース日和 :風に吹かれて..
■やっぱりYES
from ブルース日和 :風に吹かれて..
タグ
(192)
(95)
(94)
(90)
(69)
(63)
(55)
(49)
(38)
(35)
(32)
(24)
(23)
(23)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
検索
カテゴリ
全体
庵主の陶芸
庵主の園芸
庵主の手芸
庵主の文芸
庵主の工芸
庵主の書芸
庵主のオモテ芸
庵主のウラ芸
庵主の花鳥風月
庵主の物見遊山
庵主の加米紀行
庵主の幻想錯視
庵主の暦歳時記
庵主の一期一会
庵主の驚喜乱舞
庵主の由無私事
庵主の温故知新
庵主の建築漫歩
未分類
以前の記事
2022年 05月
2022年 04月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 01月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 04月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2022年 05月 21日
おしゃれな?! オーバル皿
レポートが遅くなりましたが、お陰様で陶芸展は成功裡のうちに終了いたしました。
おしゃれな?! オーバル皿_e0047694_15092058.jpg
こちらは庵主にしては珍しい楕円のオーバル皿です。丸皿と比べテーブルに置くスペースは取らないし、ムードはハイカラだし、和食と言うよりもカレーやパスタ、ピラフやサラダ用など現代の食卓メニューにぴったりじゃないかしらん。(微笑)
もっと作りたいのですが、楕円形はロクロによる成形では出来ないし、紐作りには根気が足りないし、タタラ板による石膏型成形が手っ取り早い!
おしゃれな?! オーバル皿_e0047694_15291649.jpg
だがしかし、これも曲者だ。時間と精神に余裕が無いと、歪む、切れる、ヒビが入る。ましてや磁器土だ。あちこちに欠点だらけ〜!!
でもこんな作品たちだが、唯一無二の価値観を?見出していただいたのかご購入を賜った。(感謝!)
次は完全無欠のオーバル皿を目指したい!!(かな?)苦笑
おしゃれな?! オーバル皿_e0047694_15453037.jpg
こちらは昨年の「二人展」の際に初めて作ったひとまわり小さい土物のオーバル皿。その審美眼をお持ちの尊敬する二人の女性にお気に入りいただいたので、今回は無謀にもスプーン当たりのよい磁器で攻めてみましたが、オーバルの道は険しい!(涙)
# by nonacafe | 2022-05-21 16:37 | 庵主の陶芸 | Comments(7)
2022年 04月 22日
ドラマチックなトラ年
実に一年以上ぶりのブログ更新になってしまいましたので、まずは挨拶替わりの我が2022年年賀状の絵柄からスタートです。
ドラマチックなトラ年_e0047694_18374304.jpg
2022年はいまだコロナ禍を引き継ぎ、東欧ウクライナでは想像さえ出来なかった戦禍の悲劇ドラマが展開されています。
こちら磁器染付角皿の拙作は、敬愛するフランスの偉大なる日曜画家アンリ・ルソーの「眠れるジプシー女」のライオンをトラに変え、彼の代表作「夢」の密林イメージをミックスした絵柄のイヤープレートです。2022年のテーマはロマンス満載のタイガードラマだったのですが、こんな年になるなんて‥。
来年はメルヘン色あふれるウサギ年ですね。もうすでにウサギも準備していますよ(笑)

さて速報です!
ドラマチックなトラ年_e0047694_18375738.jpg
毎年開催されてきた教室のグループ展が、これまでお世話になっていたギャラリーが閉廊になったり、新型コロナ緊急事態宣言下の開催自粛に追い込まれたりで、実に3年ぶりに急遽開催されることになりました。GWのトピックです!
会場は昨年『二人展』でお世話になった吉祥寺南の『mahika mano』。教室の精鋭20人(うち1人は拙者でヘボですが‥笑)が参加いたします。20人を二人展会場での展開ということは、各自の展示点数も少なくなりそうですが‥大丈夫!?完売後は次々と新作を投入しそうです。なにせ3年分のストックがありそう?とか。(苦笑)
ぜひご覧くださいませ。

2022年5月3日(祝)〜8日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F
会場 mahika manoマヒカ マノ
※なお、小生の在廊は‥搬入展示の5月3日、15:00頃まで。そして
5月7日(土曜)12:00〜16:00が会場アテンドの予定です。
皆さまのご来廊を楽しみにしています。
# by nonacafe | 2022-04-22 19:35 | 庵主の陶芸 | Comments(0)
2021年 02月 16日
二人展へご来廊ありがとうございました。
いまだ緊急事態宣言中にもかかわらず、この4日間予定通りの開催が終了し、私たちの想像を超えるたくさんの皆様にご高覧いただきお買い求めまで頂戴されたこと誠に感謝申し上げます。
二人展へご来廊ありがとうございました。_e0047694_14523431.jpg
会期中は春らしい穏やかな天気に恵まれましたが、土曜深夜には東北を中心に大きな地震が発生。東京でも10年前を思い起こす恐怖の揺れを経験し、ギャラリーの作品棚を心配しましたが幸運にも無事でした。何よりも被害を被った皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また、昨夕の雨上がりの虹のように、希望に満ちた復興と合わせてコロナ禍晴れを大いに期待したいものです。
二人展へご来廊ありがとうございました。_e0047694_14533118.jpg
さて、二人展の終了と共に、二人の作品をお互いの記念として交換いたしました。
私が提供したのは彼女が希望したこの磁器染付深鉢。新作ではありますが、いささかマンネリ気味の「生命の樹」呉須の絵付け。
二人展へご来廊ありがとうございました。_e0047694_15320413.jpg
対するお相手のCHOこと趙恩旋さんへ、私が希望したのは彼女の「急須」。オマケで超・高級中国茶まで付けていただきました。(笑)
二人展へご来廊ありがとうございました。_e0047694_15381084.jpg
急須作りは多様なパーツがありロクロ技術の集大成とも言えます。
こちらは注ぎの水切れも申し分ない!庵主のダラダラ作陶に較べ圧倒的に若い陶芸経験なのに素晴らしい技術とセンス。
これを毎日眺め、使って、我が陶芸に取り組む今後の戒めにしたいと思います!!

# by nonacafe | 2021-02-16 17:11 | 庵主の驚喜乱舞 | Comments(2)