こちらではnonacafe庵々主の『一日一芸』の秘技が連日連夜公開されるらしい。
by nonacafe
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
LINK
おかげさまで、V3
 ありがとうございました



■こちらが庵主の『本院』
 nonacafe庵ホームページ
2002アーカイブ


■庵主がいつもお世話に
 陶芸教室むさしのHP
■教室の展示会情報やら
 むさしのイベントサイト
■うつわ作家、田中信彦ブログ
 非熱血・やきものLife
■女流陶芸家・千田玲子さんの
 千ちゃんのブログ
■AYAちゃんの、おうち。
 At Home Works
■川合牧人さん「そつたく窯」
 CERAMIC WORKS
■旧友&陶友 静岡にUターン
 TAKATAKAATT
■RURI'S おしゃれブログ
 Work of Art
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
MULAMASA'S BLOG
Aokimac's BLOG
小さな哲学~雑想の世界
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
ソラ日記
陶芸生活日記
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
作陶日記 - つぐみ製陶...
極上の憂鬱
■ 空中楼閣の住人 ■ ...
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
5watts / win...
陶芸教室むさしの プラザ
陶芸の技法とレシピ 第2章
林 寧彦(はやしやすひこ...
おかみさんの土岐土器日記
 ☆器とアンティークを愛...
Gleybird's i...
空の下 歩けば
BOOKBINDING ...
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
季節の窓  Seaso...
 陶工房「上名窯」通信・...
とーげいやさんになりたくて
小さな陶芸教室 ~菊桃工房~
陶工房久美のつぶやき
mattina note
nyobi's cera...
ひげとちょんまげ
トスカーナ 「進行中」 ...
陶芸家(卵)の夫の日記み...
千妖炉璃 ちょろり!日々徒然
陶芸家・大江一人 『ロク...
from アメリカ 
かえるところ2
桃青窯696
Lemon's season
空と大地の間で
陶芸の技法とレシピ 第3章
くりりん Happy&思...
『 作漆便り。』
陶の館コレクション● 作...
陶芸教室一閑 みんなの広場
工房「上名窯」便り・・四...
「上名窯」便り・・・・・3
「上名窯」通信・4
最新のコメント
>aamuiさま ご無沙..
by nonacafe at 20:03
うちの居間にもあるのに ..
by aamui at 18:30
>Kyoko5346さま..
by nonacafe at 23:38
あらぁ、お久しぶりです!..
by Kyoko5346 at 21:51
>桃青窯さま コメント..
by nonacafe at 11:21
ご無沙汰してますが 相..
by touseigama696 at 08:18
>aamuiさま ごぶ..
by nonacafe at 20:58
お早うございます ますま..
by aamui at 06:53
>上名窯さま 明けまして..
by nonacafe at 18:48
あけましておめでとうござ..
by kanmyougama at 11:30
>aamuiさま コメン..
by nonacafe at 00:47
ひゃ~~凄い(@_@)暫..
by aamui at 10:22
>kyokoさま コメン..
by nonacafe at 19:49
川喜田半泥子良かったです..
by Kyoko5346 at 22:42
>kyoko5346さま..
by nonacafe at 13:52
kazbizenさんのと..
by Kyoko5346 at 14:27
最新のトラックバック
手わざの力。
from 工房 「一閑」 気まま通信
様々な出会いと...。
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
望月 集 作陶展@銀座・..
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
■すったまげた!
from ブルース日和 :風に吹かれて..
■やっぱりYES
from ブルース日和 :風に吹かれて..
タグ
(167)
(91)
(84)
(73)
(66)
(62)
(47)
(40)
(35)
(34)
(31)
(23)
(20)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
検索
カテゴリ
全体
庵主の陶芸
庵主の園芸
庵主の手芸
庵主の文芸
庵主の工芸
庵主の書芸
庵主のオモテ芸
庵主のウラ芸
庵主の花鳥風月
庵主の物見遊山
庵主の加米紀行
庵主の幻想錯視
庵主の暦歳時記
庵主の一期一会
庵主の驚喜乱舞
庵主の由無私事
庵主の温故知新
庵主の建築漫歩
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 04月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:空・自然 ( 34 ) タグの人気記事
2009年 07月 22日
東京の日食、捉えたり。
どうやら皆既日食の本命地トカラ列島はあいにく雨模様だったようだが、
拙庵頭上にはそれまでの小雨も止み、薄日の中から
およそ7割を欠いた三日月状の太陽が時折顔を出した。(撮影時間11:24)
e0047694_16341016.jpg
何だか解らないがスピリチュアルな気分になって、頭の中で『HAIR』の名曲
“Aquarius〜Let the sunshine in”がリフレイン〜♪

♪ The 5th Dimension+HAIR

日食ってご存知でしょうが、太陽、月、地球が一直線に並ぶ天文現象。
e0047694_16365730.jpg
って言うことは左から太陽、月、地球かしらん?!(爆)
嗚呼、まるでダイヤモンドリングの輝き?てか!(爆×2)
[PR]
by nonacafe | 2009-07-22 12:12 | 庵主の驚喜乱舞 | Comments(12)
2009年 07月 19日
空を見よう。
空を見上げれば、いいことがある。
きょう、思いがけなく東南の夕空にアーチが架かった。
e0047694_0173649.jpg
しかもダブル・レインボウである。
あまりに大きくワイドレンズのない拙カメではその全容を捉えきれないが…。
でもこんなにゆっくり眺めたのは久しぶりのような気がする。
e0047694_0181724.jpg
虹が消えた頃には、夕焼けのミステリータイムの開演だ。
この地上の大気圏の外の宇宙ステーションでは、宇宙飛行士の若田光一さんがいまだミッション中である。
すでに予定を上回る宇宙滞在130日を越えて、近々無事の帰還が待たれる。
e0047694_0184925.jpg
その夜の帳の先には、40年前のあした7月20日(日本時間では21日)に人類が初めて降り立った月が浮かぶ。
e0047694_020156.jpg
          (当時の懐かしい朝日・読売新聞夕刊/nonacafe庵私蔵)笑
そして最近では日本の月周回衛星「かぐや」が送る動画映像には何度見ても静かな興奮を憶えている。

そしてまたその月が新月になり一直線に並んで太陽を隠す「皆既日食」がいよいよ来たる22日の昼前に観測できるという。
残念ながら本場のトカラ列島には行けないが、東京での部分日蝕を楽しみにしたい。
[PR]
by nonacafe | 2009-07-19 23:59 | 庵主の温故知新 | Comments(12)
2009年 07月 15日
梅雨明けの模様。
最近は気象庁も『梅雨明け宣言』なんて高らかに言わず「関東地方に(どうやら?)梅雨が明けた模様」と気弱に発表するが、それが昨日早くも出されたのだ。

で、始まってみれば、ともかく暑いのだ。厳しい熱の夏なのだ。
この夏、干上がらず無事越せるだろうか?…とオロオロの夏。
e0047694_21365193.jpg
しかしこの時を待っていたのだ。
梅雨明けと共に、先日来塩漬けした梅を干さねば『梅干し』にならぬのだ。
これさえあれば、何とか日の丸弁当にて、この夏をしのげるのだ。
(あれっ?お米がなくちゃ日の丸弁当にはならないね…泣笑)
e0047694_21372851.jpg
今年、赤紫蘇で漬けた「赤梅」は最高ランクの『南高梅』使用で、そりゃもうプルプルの出来ださぁね。(やっぱりポリバケツは最高!)苦笑
一方、紫蘇を使わないシンプルな「白梅」も今年は準備した。こちらは例の容器のトラブル騒動や、重しがズレて梅酢の上がりが不十分だったり、なおかつランクを下げたB級梅のせいか(笑)どうやらいまひとつの出来のようだ。。。
[PR]
by nonacafe | 2009-07-15 21:49 | 庵主のウラ芸 | Comments(6)
2008年 12月 28日
今年の陶芸、ドジ納め。
今年は初めて梅干漬けにチャレンジした。
かなり塩っぱいが、おいしいからまずは成功したと思いたい。
しかし折角の家宝(?)にふさわしい保存壺が当庵には無かったので、来季に向けて作陶することにした。
ま、飽きたらワインのアイスペールや自分の骨壺(笑)にも転用できそうだからね。

いつにない今年最後の大作に、慎重に胴部・蓋・耳と組み合わせ、いよいよ仕上げは
白化粧だ。外周りは刷毛にて、蓋部分を丹念に塗り終えたその時…、

通りかかった先生が「あれ?生に釉薬塗ってどうするの!」と…。
e0047694_1373665.jpg
ギャ〜〜〜〜!
ふたつ並んだ白化粧用の白泥と1号釉のバケツを乳鉢に掬い間違えたのだ↓(大泣)
道理で筆は良く伸びるし、同じ白色でもジンクホワイトがかっていたんだね。(涙)
e0047694_138438.jpg
生土なので、洗い流すわけにいかず、スポンジで拭っては試みたものの落とせるものではない。
落胆と思案の結果、胴部にも同じ過ちを犯して?釉薬を塗ることにした。(苦笑)
このまま素焼に決行して、どう手を打つか?来年本焼き時に考えるさ…!(爆)
e0047694_1384230.jpg
さて、かようにズッコケた拙ブログですが、今年もご拝読有難き御座候。
来たる新年もご愛顧くださるようお願い申し上げます。どうぞ皆様、良いお年を。
[PR]
by nonacafe | 2008-12-28 13:31 | 庵主の陶芸 | Comments(6)
2008年 08月 21日
走る、稲妻(Lightning Volt)。
ジャマイカの閃光ウサイン・ボルト選手、100m/9秒69世界新・金メダル。
カール・ルイス以来24年目の2種目制覇で、200m/19秒30世界新・金メダル。
e0047694_23552352.jpg
恐るべき2冠の稲光(Lightning Volt)は、拙庵上空にも現われた!
その栄誉を称えるべく、庵主は雷鳴に撃たれながら必死でカメラで捉える。
e0047694_2356443.jpg
って、写ったのは…この2枚だけ。(トホホ…)

でも今、日本女子のソフトボールチームが金メダルを獲ったァ〜!(おめでとう)
なでしこサッカーは残念ながら惜しくも銅メダルを逃したが、善戦した。
(…にしても男子の五輪サッカー、昨日の日本フル代表の何と言うていたらく…)

北京五輪もいよいよ残すところ、あと3日間。メダル追加はあといくつかなぁ〜?
[PR]
by nonacafe | 2008-08-21 23:52 | 庵主の驚喜乱舞 | Comments(4)
2008年 07月 28日
魅惑の宵
本日の夕陽はまるでミュージカル映画「南太平洋」さながら…?!
e0047694_0145634.jpg
♪Some enchanted evening, (魅惑の宵〜♪)
e0047694_0152573.jpg
♪You may see a stranger. (虹のようで不思議なストライプ模様)
e0047694_0181757.jpg
♪You may see a stranger across a crowded room. (中央奥はバリハイか…?)

一昨日は友人宅にて隅田の花火見物・・・・・More
[PR]
by nonacafe | 2008-07-28 23:59 | 庵主の一期一会 | Comments(12)
2007年 09月 12日
総理、落日。
e0047694_23485354.jpg
                 明日は、日本晴れ…?
e0047694_021093.jpg
                 未来は、薔薇色…?
[PR]
by nonacafe | 2007-09-12 23:55 | 庵主の由無私事 | Comments(10)
2007年 09月 07日
酸化焼成窯より(2) 掻き落し線刻釉彩文
だいぶ前になるが『白化粧日和』でご紹介した2つの皿と鉢が、やっと酸化窯から出て来た。庵主の作陶もかなりスローライフである。(笑)
そしてヒビ修繕を試みたあの鉢は還元焼成を依頼ゆえ、結果はまだ出ぬままである。(遅い!てか…苦笑)
e0047694_23535038.jpg
織部や伊羅保、呉須、赤絵の具での釉下彩の仕上がりは、何だか「きいちのぬりゑ」(←古!)のやうで、どこか可愛ゆいやろ?
…酸化って、どうしても小奇麗になりがちでカッコよくないであります。(って、窯のせいにするな!てか?)以上、自問自ツッコミ!(笑)

おまけ…More…台風一過の夕焼も…More
[PR]
by nonacafe | 2007-09-07 23:55 | 庵主の陶芸 | Comments(8)
2007年 08月 26日
月下・美人
今夜の月は満月2日前の十三日月。
だいぶ秋の風情に近づいて来たようだ。
e0047694_027766.jpg

その月下には美人たちが乱舞していた。
e0047694_0274212.jpg
あらら…?…興奮で手振れしてしまった。(笑)
                     (地元商店街の三茶阿波踊り祭にて)

ホンモノの“月下美人”を捉えたNemo船長上名窯さんへトラックバック!(爆)
*そう言えばあさっての満月、月の出に皆既月食が見られるらしい。ちと楽しみ!
[PR]
by nonacafe | 2007-08-26 23:59 | 庵主の花鳥風月 | Comments(6)
2007年 08月 24日
この夏、夕立って、あったっけ?
歴史的猛暑が続く今年の八月。
e0047694_2194248.jpg
オイラのノドもカラカラさ。
e0047694_21102268.jpg
おお〜〜〜い!入道殿、ここらで一雨欲しいぞ〜〜〜〜!

                     …と、庵主も声をカラスのであった。
[PR]
by nonacafe | 2007-08-24 21:20 | 庵主の由無私事 | Comments(16)